人はみんな時代とともに歩んでるんだなぁって最近本当に思います。

個人でネットの仕事を受注させてもらいながら、普段は紙の制作の会社に通っている管理人です。このシリーズはサイト作成ではなく、日々のブログ感覚で自分と仕事について書いていこうかなって思っています。あまり個人を特定できるワードは書けないので、ちょっとぼやっとしてるところはごめんなさい。

すごく長く働かせてもらった制作会社がじわりじわりと時代の闇にのまれついに倒産。次にやってきた会社は大きな後ろ盾があるので、全てが違っていました。前はちょっとでも仕事が途切れたら、すぐに支払いも滞り、全てが無になるかもってくらいのぎりぎりの毎日、常に明日が心配だったけどそんな一寸先が闇な状況も払拭。そこまでがつがつした雰囲気もなく、会社全体の明日を気にしなくても個人の成績さえ気にしていれば大丈夫な状況。一息ついたのが3年前の話でした。

でもずーっと同じじゃ会社ってやはり徐々に失速していくのが現実なんですよね。それで遂に、ネットで新しく商売始めてみよう計画。ネットでポータルサイトを作成して、そこにページを設けたい人から料金を頂くという非常によくある手法のサイト形式です。

ワードプレスでホームページ作成がなんとか出来るようになって、仕事を頼んでくれる人もできて、作成させてもらったサイトの運営も引き続きさせてもらっていて、ついに自分もホームページ作成を一人で引き受けようと決めて、まず一番に考えなければいけないなと思ったのが、料金の設定です。これに関しては主人と相談して決めようと思う。