起業すればウェブからの集客も重要ですね。一般的にはホームページ、でもホームページって何? と疑問を持つ方に個人クリエイターがお答えします。広島の拓夢書房。

ホームページの作成料金に相場は無い

  • HOME »
  • ホームページの作成料金に相場は無い


あなたは「人より損をしたくない」と思っていませんか? 「ホームページ制作費の相場を知りたい」と考えていませんか? でも重要なことは「ホームページでいくらの売上があがるのか」知ることです。他の業者がどのぐらい売り上げているのか推測することです。

私を含めた業者に「相場はいくらですか?」と質問しても答えは「相場は有りません」以外には有りません。そしてもう一つ興味深いのが料金の表示です。○○万円~と必ず「~」という記号が付きます。要するに最低料金は有っても上限金額はないのです。

例えば小売店にはコンビニ、スーパー、デパート等がありますがこれらを開店させるには店舗が必要です。それぞれの規模に合わせて店舗も用意する必要が有りますが、コンビニを開くのにデパートの広さは不要です。逆にデパートを想定してるのにコンビニの規模は役立たずです。

同じ理由で「ウェブ上では自社サービスの潜在需要がどの程度見込めるのか」を知り規模に合わせたホームページの作成が必要です。また毎月の売上目標も設定できます。売上目標が設定できれば毎月の予算も目途が立ちます。予算が決まれば業者への支払い配分も決まります。

仮にあなたが提供するサービスの潜在需要は月間200,000,000円程度見込めるとします。その内5%を取り込むと毎月の売り上げは10,000,000円です。1千万円の売り上げが有ればあなたの事務所に用意している電話は毎日鳴り続ける事でしょう。

顧客のもとに急ぐ営業員も一人か二人は増やす必要が有るかも知れません。事務員にはボーナスを支払う義務がありますが、それ以上にあなたの年収を倍増しないと会社全体に不整合が生じます。1千万円の売り上げを確保する為に、あなたはいくらの経費を支払いますか?

15%の経費を見込めば150万円「そこまでは用意できません」という方は「10%と見込んで100万円」ですか? 逆に言えば100万円の予算が有れば1000万円の売り上げが確保できるかもしれません。100万円の内、広告費に50万円、ホームページの管理費に50万円。

別に不思議な金額ではないと思います。もちろん存在需要が2億円あったとしても最初から5%を取り込むことは難しいです。初めは5万円の予算で50万円の売り上げを目標にする程度がリスク管理から言ってもお勧めです。

スタッフ紹介

この人はウェブに関する意見を述べているけど、本当に信用できる? サービス内容は安心できる?そう思われたらプロフィール画面を見てください、クリックorタップ!!

早割り価格なら30000円お得です

予算が少し足りないよ、もう少し安くならないかな、と思われたなら早割プランはいかが? 今なら30000円お得に同じ機能が用意できます。クリックorタップ!!

例の商品を発表します

興味がわいたけど、具体的なサービス価格と内容をチェックしたい。妥当な金額なのか、それとも割高なのか、商品一覧のページをご覧ください。クリックorタップ!!

お申込みページ

個人クリエイターであっても安心できそうなので、この人に依頼してみようかな? と感じたら申し込みのページに移動。クリックorタップ!!

さて、ホームページ運営で成功する為には売れるホームページの作成業者を選ぶ事も大事ですが、管理を委託する側のあなたにも大事な任務があります。それは「あなたがすべき作業の確認」と「ホームページを持つ目的」を明確に決定する事です。

「あなたがすべき作業」は実際に運営を決定されてから当方から指示を出します。あなたが提供できるサービスをネット用にほんの少し改良するだけのことです。そしてもう一つ、私からあなたへの質問メールが届きます。ホームページを改良する際に必要な文章の確認です。

「ホームページを持つ目的」も明確にする必要が有ります。「ネットからの収益を増やす」この理由だけで十分です。間違っても次のような目的は持たないでくださいね。

悪例その1…自社のホームページを持てば既存の顧客は「お金を払ってでもホームページで紹介して欲しい」と思うに違いないから、既存の顧客からの売り上げは現在よりも増える…既存の顧客から見てメリットがないのでお金を払う人はいません。

悪例その2…100万円の旅行ツアーを企画していて、そのツアーに参加する人を集客したい。豪華列車の旅があれだけ人気を集めているから高級な内容にすれば客は集まる…100万円の旅行ツアーが成功する程の話題性はあなた一人の会社では無理、規模を考えましょう。

最後に当サイトで提供している代表的なサービスの案内です。代表的なプランはワードプレスを利用したホームページの構築です。サービス料金は次の通り、詳しくは商品説明のページをご覧ください。

売上アップコースを選ばれた場合、毎月の管理費は売上の5%(相談のうえで決定します)程度を見込んでください。毎月の売り上げが1000万円になれば50万円程度の請求が発生します。当初の目標は月商60万円、管理費3万円程度が基準となります。

あなたが持っている財布を本当に札束で膨らませたいと願っているならホームページを上手に活用すべきです。でも解決すべき問題が山積みです。

1、あなたが得意とする分野がネットで通用するのか、分からない。

2、誰に頼めばよいのか、分からない。企業もあれば個人クリエイターもいるし 

3、ホームページを作成する際の適正なる費用(値段)が分らない。

4、ウェブに関わることで生じるメリット・デメリットが分らない。

5、集見込み客は集まる? どんな方法が有るの、有効な集客方法は何?

6、さらに言えば「分らない事が解らない」状態ではないですか?

スタッフ紹介

この人はウェブに関する意見を述べているけど、本当に信用できる? サービス内容は安心できる?そう思われたらプロフィール画面を見てください、クリックorタップ!!

早割り価格なら30000円お得です

予算が少し足りないよ、もう少し安くならないかな、と思われたなら早割プランはいかが? 今なら30000円お得に同じ機能が用意できます。クリックorタップ!!

例の商品を発表します

興味がわいたけど、具体的なサービス価格と内容をチェックしたい。妥当な金額なのか、それとも割高なのか、商品一覧のページをご覧ください。クリックorタップ!!

お申込みページ

個人クリエイターであっても安心できそうなので、この人に依頼してみようかな? と感じたら申し込みのページに移動。クリックorタップ!!

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.