ホームページで自社商品の販売が出来れば「営業員を一人雇うよりも販売成績が上がる」という噂を聞いたことがありますか? 噂ではなく本当の話です。ホームページを上手に活用すればあなたのビジネスを加速させることが出来ます。

噂が本当であれば、ホームページの具体的なメリットについてもっと知りたいと考えましたね? 逆にデメリットについても「理解していないとライバル企業に負ける可能性もあるよな」とも考えましたね? この点について知っている範囲で説明します。

ホームページを作成し運営するメリット

1、ウェブを通じて新規顧客の獲得を図ることができる営業員です。酷使しても文句を言いませんし「この会社はブラックだ」等とも思いません。企業から見て都合の良い営業員です。真面目に顧客を見つける営業か、全く仕事をしない駄目な営業か、ホームページを作る人が重要です。

2、自社のサービス(商品)をアピールする時に有効に活用できます。例えば名刺を渡した相手が名刺を基に自社サイトにアクセスし、サービス内容を確認し興味を持ったらさらに吟味することに期待が持てます。自社サービスの確認を「相手が自主的にする」という理屈です。

3、ウェブを通じて自社商品の販売をすることが可能です。接客をする必要もありませんしディスプレイをする必要もありません。商品を並べるスペースも不要です。作成した商品在庫は倉庫においておくだけ、後は注文に応じて発送すればOK、パートさんでも対応が可能ですね。

以上3点が主なメリットと言えます。これらは納得していただける項目だと思いますが、上記以外にもホームページには活用法があります。例えばホームページの特性(アクセス解析など)を利用して下記のような考え方もできます。

部下の仕事ぶりを推測する手段として活用することも可能で、例えば「名刺に○○の名前で検索してください」と記述すれば実際にアクセスした割合を基にしたデータが蓄積され、それらを基に「本気で営業する人物」の名前が分る。

同業者に対して「自社のホームページを作ったんだよ」とアピールができる……ライバル企業の対応で、その企業がどの程度ウェブとかかわっているか推測することができる。もっとも完全なデータなどを取得できるわけではない。

既存の顧客に対して「ホームページを作りました」とアピールができる……今どき、どの企業も自社ホームページを持っているので、今さら、伝えたとしても新しい収入源になるとは思えない。むしろ黙っていた方がよい時もある得る。

ホームページを作成し運営するデメリット

専門知識が必要となり、それなりに勉強をしないといけない。それゆえの問題として部下に「ウェブの研究をしてください」と指示しても、適当な知識で(専門知識を習得せず)対応するので、費用ばかり掛かり効果が出ない。経営者がウェブの勉強をする必要が有る。

専門業者に頼む方法もあるが、業者の知識ラベルも様々でホームページを作成する能力は高いが、実際に対費用効果が期待できない場合がある。一番の悩みどころは「自社にとって効果が期待できるホームページの活用法」を教えてくれない。

ネット上に自社サイトを公開すると、様々な業者からの営業行為がある。どの業者も「いかにも効果がある」ように説明するので、取捨選択に悩む結果になる。どの業者も最終目的は「自社の利益」である、この点を忘れずに対応すべきです。

多かれ少なかれ、どこかの業者に申し込む必要が有り、その分手間と経費は確実に増えます。それ以上に売上があり、対費用効果に納得できれば全く問題は起こりません。要は、経費とのバランスを考える業者に出会えるか? これが一番重要な項目だと言えます。

個人情報をネット上で公開することに対する恐怖心がある。最初は不安ばかりが先立ちますがあなたが恐れるような事態はめったに起こりません。ただし売名行為や他人を中傷する発言、犯罪(グレーの部分も含め)に関わると検索され炎上するので注意が必要です。

あなたが持っている財布を本当に札束で膨らませたいと願っているならホームページを上手に活用すべきです。でも解決すべき問題が山積みです。

あなたが持っている財布を本当に札束で膨らませたいと願っているならホームページを上手に活用すべきです。でも解決すべき問題が山積みです。

1、あなたが得意とする分野がネットで通用するのか、分からない。

2、誰に頼めばよいのか、分からない。企業もあれば個人クリエイターもいるし 

3、ホームページを作成する際の適正なる費用(値段)が分らない。

4、ウェブに関わることで生じるメリット・デメリットが分らない。

5、集見込み客は集まる? どんな方法が有るの、有効な集客方法は何?

6、さらに言えば「分らない事が解らない」状態ではないですか?

スタッフ紹介

この人はウェブに関する意見を述べているけど、本当に信用できる? サービス内容は安心できる?そう思われたらプロフィール画面を見てください、クリックorタップ!!

早割り価格なら30000円お得です

予算が少し足りないよ、もう少し安くならないかな、と思われたなら早割プランはいかが? 今なら30000円お得に同じ機能が用意できます。クリックorタップ!!

例の商品を発表します

興味がわいたけど、具体的なサービス価格と内容をチェックしたい。妥当な金額なのか、それとも割高なのか、商品一覧のページをご覧ください。クリックorタップ!!

お申込みページ

個人クリエイターであっても安心できそうなので、この人に依頼してみようかな? と感じたら申し込みのページに移動。クリックorタップ!!