起業すればウェブからの集客も重要ですね。一般的にはホームページ、でもホームページって何? と疑問を持つ方に個人クリエイターがお答えします。広島の拓夢書房。

新しい発想でホームページを構築します。

  • HOME »
  • 新しい発想でホームページを構築します。

さいきん「私の銀行口座に大金を振り込みたくなる病気」が流行りだした模様です。私の知る限りでは最低でも3人の発症を確認しております。この病気が判明したのはつい最近で「今後は大流行する予測」を私は立てております。これらの事項は2017年5月に私が確認いたしました。

この病気はウイルスの感染によって広がる模様で具体的な感染経路は分っておりませんが、嬉しいことにこのウイルスに感染すると「あなたの銀行口座にも定期的な入金があり」あなたの口元がこれまで以上に緩むという症状が現れます。

銀行の残高が勝手に増えるのでうれしい病気とも言えますが、この病気に罹る為には現金が必要なことも判明しております。あなたはこの病気に罹る為に現金を用意する必要が有ります。用意が出来れば私までご一報を頂けたら嬉しく思います。この病気が発症する理由はこちらです。

元、アフィリエイターだからできる発想

さて、冗談はさておき私の「ホームページの構築方法」をお伝えします。これまでのホームページ作成業者は「お客様が望む」内容に沿ったサイトを作ります。お客様が希望するキーワードでSEOを施し、PPC広告を出稿しています。この方法の問題点はどこにあるのか?

あなたは経営者ですから経営のプロと言えます。ですがホームページ運営のプロではありません。だからあなたは「あなたの代わりにウェブサイトを運営する誰か」をいま探しています。その結果多くの候補が上がっています。その中の誰かに依頼することは間違いありません。

その誰かは「あなたの注文を聞いて」ウェブサイトのデザインを決定して開設し運営を始めます。

何が問題なのか? 「あなたは経営のプロですがホームページ運営のプロ」ではありません。プロでない人が希望するホームページで利益が上がるでしょうか? 出資する金額に見合うだけの売り上げが確保できる? 売上予測が立てますか? いくらの予算を組んでいますか?

もちろん私以外の誰かに依頼をするのは自由です。そしてその業者が「あなたの代わりにウェブサイトの内容を提案」できる可能性もあります。でも今の時点であなたが候補に挙げている業者の中で「プロとしてあなたのビジネスをサポートします」と明言している業者は居ますか?

その業者は何を勉強してきましたか? このサイト内で公開している記事に「ホームページの作成を誰に依頼すればよいのか分からない」内にも記述していますがホームページの作成や運営を請け負う業者の出身は次の4通りが一般的です。

出身別にみるウェブデザイナーの違い

1、デザインを勉強してホームページ作成業者になった。
2、プログラムを勉強してホームページ作成業者になった。
3、会社に入社すると「ホームページの制作部」に配属された。
4、広告費を稼いでいた人がホームページ作成の依頼を受けるようになった。

デザインを勉強してきた人はデザインに関しては深い知識があり、私の家内では足元にも及ばないと思います。ですがその方はデザインの勉強をしてきても「商品を売る」という勉強はほとんどしていないと思います。試しに「売り上げは伸びますか? その根拠は?」と質問してみましょう。

プログラムを組む人もとても難しいプログラムを組めると思います。じっさい、何気なく見ているとウェブサイトの中にもとても重要なプログラムが組まれている場合があります。ですがプログラマーはプログラムを組めても商品を売る知識は有りません。

企業に就職してからホームページの制作部が担当になった人、もう言わなくても良いですよね。予め会社が決めたマニュアルに沿って仕事をしているだけの話で、あなたの担当になった方がどのような仕事をするのか、未知数です。

もちろんこれらの中には私以上の知識を備えた人がいる事は私も知っています。ですがホームページの中で記事として公開している人(企業)は滅多に見かけることがありません。本当に商品を売る知識や能力が有るのであれば自分のホームページで公開するはずですよね。

私の銀行口座に大金を振り込みたくなる病気

あなたが考えているビジネスがネット上の特性にマッチすれば、あなたの銀行口座には毎日、大金の振り込みが有るでしょう。ですが、それらの大金が勝手にあなたの銀行口座に振り込まれるためには「ホームページ」を立ち上げて管理することが必要です。

ですがあなたは経営のプロであってウェブのプロではありません。だから誰かに依頼すべきです。その「誰か」に私を選ぶとあなたは私の銀行口座に料金を振り込む必要が有ります。なので私の銀行口座には定期的な入金があります。

一方「私の銀行口座に大金を振り込んだあなたにも振り込みが無ければ」あなたは私に対して来月の振り込みをしません。私はあなたが来月の振り込みも喜んで行うように「見込み客からの売り上げを確保」します。

この様に私がお金持ちになる為にはまず「あなたの財布が札束でパンパンに膨れる」ように努力をしなければならないと認識しております。私がこれまでに経験してきて得たネットの特性や、過去の実績から「末森富士雄は信用できる」と判断できれば連絡をしてください。

さて、あなたが持っている財布を本当に札束で膨らませたいと願っているならホームページを上手に活用すべきです。でも解決すべき問題が山積みです。

1、あなたが得意とする分野がネットで通用するのか、分からない。

2、誰に頼めばよいのか、分からない。企業もあれば個人クリエイターもいるし 

3、ホームページを作成する際の適正なる費用(値段)が分らない。

4、ウェブに関わることで生じるメリット・デメリットが分らない。

5、集見込み客は集まる? どんな方法が有るの、有効な集客方法は何?

6、さらに言えば「分らない事が解らない」状態ではないですか?

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.